• 業者紹介 Introduction
  • 失敗しない業者選び It does not fail
  • 引越し体験談 Experiences
  • 引越しFAQ FAQ
引越しのコンテナ便とチャーター便、
料金が異なる理由は?

引越しのコンテナ便とチャーター便、
料金が異なる理由は?

  • HOME
  •  >  FAQ > 引越しのコンテナ便とチャーター便、料金が異なる理由は?

コンテナ便とチャーター便、料金が異なるのはなぜ?

コンテナ便はチャーター便に比べて安いと聞きましたが、どのように料金が異なるのですか?また安いということは、何かリスクのようなものがあるのでしょうか。

コンテナ便は荷物の積み下ろし作業が増える分安くなります。

コンテナ便とチャーター便、まずはその違いを簡単に説明します。

 

コンテナ便とチャーター便
コンテナ便
  1. 旧居からトラックに荷物を運び出す
  2. 旧居の最寄り駅や空港にてコンテナに荷物を詰め替える
  3. 新居の最寄り駅や空港にてトラックに荷物を詰め替える
  4. トラックから新居に荷物を運び入れる

主に長距離引越しで利用されます。トラックのみでの輸送ではなく、交通機関での輸送を挟むことにより料金を抑えることが出来ます。

チャーター便
  1. 旧居からトラックに荷物を運び出す
  2. トラックから新居に荷物を運び入れる

一般的にイメージする引越しの形です。旧居から新居へはトラック輸送一本になりますので、距離が長くなると料金は高くなってしまいます。

 

コンテナ便の安さの理由

コンテナ便はトラック輸送の距離が短くなることにより、料金が抑えられるということはわかると思います。ただ、安さの理由はそれだけではありません。コンテナ便で注目すべきは、荷物の積み下ろし作業の多さです。自分たちが見ていない所で荷物が積み下ろされるのは、ちょっとリスクを感じてしまいますよね。当然、チャーター便と比べ、荷物の破損や傷の可能性は高くなってしまいます。もし大事な荷物を積むのであれば、チャーター便のほうが安心だと思います。

迷ったときは引越業者の方と相談するといいでしょう。養生をしっかりと行ってくれる業者であれば、親身に相談に乗ってくれると思いますよ。>>引越業者を探す

関連キーワード: