• 業者紹介 Introduction
  • 失敗しない業者選び It does not fail
  • 引越し体験談 Experiences
  • 引越しFAQ FAQ
引越しのハイシーズンと
ローシーズンって?

引越しのハイシーズンと
ローシーズンって?

  • HOME
  •  >  FAQ > 引越しのハイシーズン・ローシーズンって?

引越しのハイシーズン・ローシーズンって?

引越しにもハイシーズンとローシーズンがあるそうです。値段が変わるようなのでいつぐらいの時期をそう呼ぶのか、教えてください。

引越しの繁忙期・閑散期のことで料金が大きく異なります

ハイシーズンとローシーズンでは引越し料金が大きく異なりますよ!

一般的に、
ハイシーズン(繁忙期)=3~4月、8~9月
ローシーズン(閑散期)=11~1月、6月 と呼ばれています。
業者によっては、
ハイシーズン(繁忙期)=3~4月
ローシーズン(閑散期)=5~2月 とざっくり区切っているところもあります。

 

多くの人が引越す時期は当然値段が上がってしまうんです。同じ距離・同じ荷物量で数千円~数十万円変わってきます。特に引越しが集中する3~4月は最も引越し料金が高くなります。業者にもよりますがローシーズンの2倍の値段になることも。

もし引越しの時期をコントロール出来るのであれば、ぜひハイシーズンを避けて安く済ませることをお勧めします。

 

とはいえ3~4月にしか引越しができない、というのが多くの人の事情ですよね。その場合に高い引越し料金を払わざるを得ないと思っていませんか?

もちろん閑散期に比べて比較的高くなるのは仕方ありませんが、繁忙期でも引越し料金を安く抑えることは可能です。高い料金に泣くのではなく、積極的に引越業者と料金交渉をしてみてください。数万円の値引きも可能かもしれません。

関連キーワード: