• 業者紹介 Introduction
  • 失敗しない業者選び It does not fail
  • 引越し体験談 Experiences
  • 引越しFAQ FAQ
引越し前にクリーニングの
引き取りを確認しよう

引越し前にクリーニングの
引き取りを確認しよう

  • HOME
  •  > 引越し前にクリーニングの引き取りを確認しよう

引越し前にクリーニングの引き取りを確認しよう

引越しの際についつい忘れてしまいがちなことが「クリーニングの引き取り」です。元々クリーニングは仕事で忙しかったりすると、うっかり預けていたことを忘れてしまいがちです。家の中で30分間洋服を探して見つからなかった後に、クリーニングに出していたことを思い出す!なんてことがたまにありますよね。引越しの際に「クリーニングの引き取り」を忘れると厄介なことになりますので、「やることリスト」に追加し、うっかりミスを無くして行きましょう。

 

引き取りを忘れると…

「クリーニングの引き取り」を忘れてしまって困る理由の一つは、新居先から旧居まで取りに行かなければならなくなる、ということこです。引越し先が近いなら問題ありませんが、県をまたいでいる・・・なんて場合には、結構シャレになりません!預けていた品物よりも交通費の方が高くついた!なんてことになってしまうかもしれませんよ。人間の記憶は時として曖昧になってしまうものですから、遠くに引越しする場合は、引取り券が手元に無かったとしても、一度クリーニング店に預けている品物がないか、確認するのも手かもしれません。

 

 引越し間近のクリーニング

もう一つ注意が必要なのは、「引越し間近でクリーニングに出さない」ことです。自分の予想では“間に合う”と思っても、クリーニングが出来上がるのが引越しした後になる可能性があります。トラブルがなければ基本的にはクリーニング店に預けるときに“引取り日”を確認できますので、この“引取り日”をきちんと確認してから預けることが大切です。引取り日が「引越し当日」の場合は間に合うのかもしれませんが、「引越し当日」は思わぬハプニングがあるかもしれませんので、なるべく避けた方が無難です。

 

レンタル品の返却もチェック!

クリーニングと同様に忘れてしまいがちなのが「レンタル品の返却」です。レンタル品の返却はクリーニングとは訳が違います。DVDを借りていた事を忘れてしまったら・・・「延滞金」を取られてしまうからです。新居での生活が落ち着いた頃にレンタル会社から手紙が届き・・・それを手にした瞬間・・・レンタルしていた事を思い出すのです。

クリニングと同様レンタルすることも、引越し間近ではやめておいた方が無難だと思います。最初から借りなければ「うっかり返すのを忘れる」なんてこともありませんよね。

関連キーワード:

この記事と合わせて読まれてる記事