• 業者紹介 Introduction
  • 失敗しない業者選び It does not fail
  • 引越し体験談 Experiences
  • 引越しFAQ FAQ

引越し前のお掃除術!
トイレ編

  • HOME
  •  > 引越し前のお掃除術!トイレ編

引越し前のお掃除術!トイレ編

便器はトイレ用ブラシで擦ると汚れが落ちます。普段からまめに掃除をしているとそれほど汚れが溜まっていないと思いますが、そうでない場合はトイレ用の洗剤を使ってブラシでゴシゴシと擦って行きましょう。

水が溜まっている部分も忘れずにブラシをかけるようにしましょう。便器の水が流れる部分に黒ずみがついている場合は、サンポール等の塩素系洗剤がおすすめです。

  • 便器で一番汚れているのは“便器の淵の裏側”の部分

この小さい溝に黒い汚れが溜まるので、まずはそれをトイレ用ブラシでかき出しましょう。トイレ用ブラシで擦っただけでは全ての汚れを落とすことが出来ませんので、以下のようにするとほとんどの汚れを取り除くことが可能です。

まず手に“トイレ掃除用の手袋”をはめます。その上から古くなった軍手をはめます。軍手をした指の先にトイレ用洗浄剤を塗り、手でゴシゴシと便器の淵の裏側を掃除します。するとトイレ用のブラシでは落としきれなかった汚れを落とすことが出来ます。

  • 便座・便器のフタのお掃除

使い捨てのトイレ掃除用ウエットシートがおすすめです。使い捨てのトイレ掃除用ウエットシートは拭いた後にそのままトイレに流せますし、除菌・消臭効果があるのでとても便利です。細かい端の部分には綿棒を使ってみてください。

  • トイレの手洗い場

こびりついた水アカは落とすのが少し大変です。”金属クリーナー(ペースト状洗剤)”を使用すると落ちやすいと思います。それでも汚れが落ちない場合は“耐水サンドペーパー”を使用するのがおすすめです。耐水サンドペーパーはゴシゴシと擦り過ぎると、トイレの手洗い場が傷ついてしまう可能性がありますのでご注意下さい。

 

トイレは「汚物」を流す場所ですから、ウイルスやバクテリアが浮遊しています。トイレのバクテリアはトイレのドアを開ける度に部屋の中に流れ込み、体調を崩したり風邪を引きやすい状況を招いてしまいます。トイレの掃除を怠って不潔な状態にしておくと、トイレを使用するたびに、たくさんのウイルスやバクテリアを部屋の中に撒き散らしていることになるのです。「トイレを清潔にしておくこと」は体調を整える上でもとても重要です。

関連キーワード:

この記事と合わせて読まれてる記事