• 業者紹介 Introduction
  • 失敗しない業者選び It does not fail
  • 引越し体験談 Experiences
  • 引越しFAQ FAQ

引越し前のお掃除術!
玄関編

  • HOME
  •  > 引越し前のお掃除術!玄関編

引越し前のお掃除術!玄関編

玄関と言えば家の“顔”。玄関は引っ越をした後に家主が1番最初に“目にする”チェックポイントです。そこにホコリが溜まっていれば、きっと家主はこう考えます。「・・・この人はきちんと掃除をして出て行かなかった。」と。

しかし反対に玄関がピカピカに掃除されていたらどうでしょうか。家主はきっと「この人はきちんと掃除をして出て行った。」と考え、あなたは良い印象を与える事が出来るでしょう。玄関の掃除はそんなに難しい物ではありません。短時間で終わらせる事ができますので、丁寧ながらもささっとやって終わらせてしまいましょう。

 

いらない靴は引越しを機会にリサイクルするか、捨ててしまいましょう。靴の梱包が終わったら、小さめの“ほうきとちりとり”を用意します。最近では100円ショップで最適な物が売っていますよ!

最初に靴箱の中の砂やほこりをちりとりでとってしまいます。この時のポイントは“上の段から下の段”に向かってやることです。下から先にやると上のゴミがまた下に落ちて来てしまいますので。。

 

  • 次は玄関の床の掃き掃除です。

端っこにある小さなゴミはそのまま残し、大きな目に見えるゴミをちりとりでとってしまいましょう。

 

  • 次は掃除機を使います。

ここでのポイントは“トイレットペイパーの芯”を使う事です。掃除機の先に“トイレットペイパーの芯”(先の部分を斜めに切ったもの)を取り付て玄関の四隅に残ったゴミを吸い取ります!掃除機をそのまま使うと掃除機の汚れが気になりますが、トイレットペーパーの芯を使えば、汚れを気にせずゴミを吸い取れますよ。

 

  • 次は雑巾で玄関の棚と床を“ふく”作業をします。

玄関の床部分は材質が様々ですので、種類別に掃除の方法をお教えします。

まずは床の材質が「コンクリート」のものの掃除です。コンクリートは水が染み込むので、固く絞った雑巾で拭くようにして下さい。

次は「磁器などのタイル」です。固く絞った雑巾で、特に目地部分の汚れを取ると綺麗な印象になります。ホコリ汚れだけであれば、洗剤は使う必要ありません。

最後は「大理石・みかげ石などの自然石」です。大理石の玄関なんてあるの??と驚く人もいるかもしれませんが、ここ5年間で建てられたデザイナーズハウスなら“大理石”の玄関も多いはずです。大理石は、水や「酸」(お酢やクエン酸)を使うと、輝きが失われるので要注意です。目地だけは汚れが溜まりやすいので、固く絞った雑巾で丁寧に拭きましょう。あとは乾いた雑巾で軽く拭いて終わりです。

関連キーワード:

この記事と合わせて読まれてる記事